Welcome, todo.ne.jp
濱野 賢一朗のページ
 
 

◆メニュー

◆関連ページ

 

◆濱野 賢一朗のプロフィール

氏名

  • 濱野 賢一朗 (はまの けんいちろう/Kenichiro HAMANO)

所属

  • 大手通信系システム開発会社のとある部署で働いています

連絡先

  • 基本的には、電子メール hamaken @ todo.ne.jp 宛にご連絡ください。
    件名が日本語でないものやHTMLメールなどは(迷惑メールと誤認して)読み飛ばしてしまうこともあるのでご遠慮ください。
  • ただし、電話などの連絡先を知っている方は、できるだけメール以外の手段でご連絡ください。
    正直なところ、最近は届くメールが増えて、キーボードを打って返信するのがおっくうなんです。

活動や参加団体

著書・監修書・翻訳書

主な講演活動

略歴

  • 私立泰星高校(福岡県福岡市) 卒業
  • 東京工業大学 理学部 情報科学科 卒業
  • 東京工業大学 大学院 情報理工学研究科 数理・計算科学専攻 修士課程 中退
  • 某Linuxディストリビュータにおいて、認定試験の開発に関わる
  • 某SI会社(当時・ナスダックジャパン上場)において、ビジネス開発を担当する
  • 日立製作所系列のシステムサポート会社において、顧問を務める
  • IDGのイベント「Linux World Expo/Tokyo」のアドバイザリーボードを歴任
  • 株式会社 びぎねっとを設立し、取締役副社長&COOに就任
  • リナックスアカデミーに勤め、教務統括部長を経て、学校長(第2代)を務める
  • そのほか、ResearchMap の「濱野 賢一朗」でも簡単にまとめています)

どうでもいいこと

  • 職場は、新宿→渋谷→原宿→渋谷→新宿と新宿〜渋谷間を推移していて、なぜか東京駅方面には縁がありませんでしたが、2009年3月からは豊洲で勤務しています。
  • ノートパソコンは、ずっとLet's noteです。一時期、VAIOやThinkPadも使いましたが、軽さとバッテリの持ち、丸いトラックパッドが病みつきになっています。CF-B5ER、CF-R1、CF-W2(2世代)、CF-W4、CF-W5と続いています。最近は MacBook もちょっと使っています。
  • 温泉好きです。しばらくは松本近辺によく行きました。白骨温泉のにごり湯が大好きです。
  • 昔から知り合いの一部には「はまけん」と呼ばれています (特にSEGで仕事していた頃に知り合った方)。
  • WikiPediaに「濱野 賢一朗」って記事があるんですが、まったく・・・(そんなメジャー人じゃないです)
    ただ、自分で削除・編集するのもよろしくないので、そのままにしてありますが。
 
 
Google] [地図] [書籍購入] [タウンページ] [リンク集

Copyright© 1994-2008 Kenichiro Hamano All Rights Reserved.
e-mail : hamaken @ todo.ne.jp